ディセンシアサエル|危険成分発見で公式炎上!?安全性を調査した件

今、敏感肌の人でも安心してスキンケア・美白ケアが出来ると話題のディセンシアサエル

年齢肌で悩んでいても敏感肌のため使える化粧品が限られてしまう人に圧倒的な人気を誇っています。

ですが、ディセンシアサエルに危険な成分が入っているのでは?

なんて言っている人もいたりして、これから使ってみようと思っている人は気になって一歩踏み出せませんよね(;´・ω・)

敏感肌の人はなおさらです。

ですので、この記事ではディセンシアサエルに含まれている成分についてお話していこうと思います。

敏感肌で困っているって人は是非ご覧になってくださいね!

 

ディセンシアサエルの成分は危険だった!?

まずはディセンシアサエルに含まれている成分をチェックしていきます。

●ホワイトニングローション●

全成分

【有効成分】アルブチン、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、1,3-プロパンジオール、グリセリン、ローズ水、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、BG、キサンタンガム、フィトステロール、クエン酸Na、クエン酸、PEG(80)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、セタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール

●ホワイトニングエッセンス●

全成分

【有効成分】アルブチン、トラネキサム酸
【その他の成分】水、グリセリン、ローズ水、BG、α-オレフィンオリゴマー、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、硬化油、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、シモツケエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、ビタミンE、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ジグリセリン、フィトステロール、ベヘニルアルコール、クエン酸Na、クエン酸、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、ステアリン酸、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、オレイン酸ポリグリセリル、ポリグリセリル-3メチルグルコースジステアレート、ステアリン酸ソルビタン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、水酸化K、フェノキシエタノール

●ホワイトニングクリーム●

全成分

【有効成分】アルブチン、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ローズ水、BG、POE・ジメチコン共重合体、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、メドウフォーム油、ジメチコン、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、フィトステロール、クエン酸Na、クエン酸、ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、フェノキシエタノール

●ホワイトCCクリーム●

全成分

シクロペンタシロキサン、水、酸化チタン、BG、グリセリン、PEG-10ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、酸化亜鉛、ジメチコン、カプリリルメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、水酸化Al、メタクリル酸メチルクロスポリマー、グリチルリチン酸2K、セラミド2、モモ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ムラサキシキブ果実エキス、カニナバラ果実エキス、オウゴン根エキス、エクトイン、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フィトステロールズ、ポリHEMAグルコシド、クエン酸Na、クエン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG-32、PEG-6、セタノール、エチルヘキシルグリセリン、酸化鉄、硫酸Mg、ハイドロゲンジメチコン、含水シリカ、トリメトキシシリルジメチコン、ステアロイルグルタミン酸2Na、シリカ、タルク、マイカ、オレイン酸ポリグリセリル-2、フェノキシエタノール

 

といった成分が含まれています。

基本的には危険成分は発見できませんね。

というか、ここまで人気が高い商品に危険な成分が含まれていたら口コミやSNSで大騒ぎになってしまいます。

炎上して販売停止なんて事になっていてもおかしくありませんよね。

 

絶対安全な成分なんて無い!?

化粧品や洗顔の注意書きに絶対書かれている

全ての人が安全に使える訳ではありません。的なの見た事がありますよね。

実際、一般的に安全とされている成分でも人によってはアレルギーを持っていたり、苦手だったりするんですよね。

なので、成分表を見て普通に安全な成分だけだから安心!って本当は間違っているんです。

自分が苦手な成分を知っておく事。

分からないのであれば、1度医師に相談するか自身でパッチテストを行ってから使用するのが安全です。

※パッチテストとは

初めて使う塗り薬や化粧品などで肌荒れやトラブルが発生しないか確かめる検査です。

病院でも行われているテストなので知っている人も多いかもしれません。

やり方は太もも・二の腕の内側といった皮膚が薄く、普段目立たない場所に塗ってみて24時間ほど様子を見るというものです。

炎症などが起きなかった場合は安心して使用する事が出来ます。

 

徹底した品質管理と安全性テスト

ディセンシアサエルは敏感肌の人も使えるように考えられて作られています。

  1. プロフェッショナルが厳選した成分
  2. 厳しい安全基準を設定したテスト
  3. 無添加にこだわった処方
  4. 工場内・原料などの衛生管理

といった品質管理で安全に使える化粧品を作っているんですね(*’ω’*)

ちなみにディセンシアサエルには初めての人でも安心してお試し出来るトライアルセットが用意されています。

ディセンシアサエルの

  1. ホワイトニングローション
  2. ホワイトニングエッセンス
  3. ホワイトニングクリーム
  4. ホワイトCCクリーム

といったシリーズをたっぷり10日間ライン使いでお試し出来るセットで

価格は1,480円(送料・手数料無料)とお得なんですね。

しかも

「お肌に合わなかった」

「効果を感じなかった」

なんて場合も安心してください!

商品到着後30日間は返品保証が受けられるんです(*´з`)

このトライアルセットなら安心してお試し出来るので一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

●関連記事●

ディセンシア|サエルの価格は?知らなきゃ損する最安値お試しとは

ディセンシアサエル|効果に騙された口コミ!?成分などは大丈夫だった?